Web3

光

なぜこれから始まりつつあるWeb3時代にフリーランスとして生きるのか?

Web3は自律分散型の仕組みで、Web2時代ではGAFAのような巨大プラットフォームが抱えていたチカラを、個人に戻していく動きのイメージです。

例えばツイッターやインスタグラムは、どれだけ毎日投稿しても、プラットフォーム側がアカウントを削除してしまえば、これまでの積み上げは一瞬でなくなってしまう訳です。

以上のようにプラットフォームに依存している状況から、Web3では個人が所有権を持てるようになります。

Web2時代でもSNSの普及によって個人のチカラが大きくなり、一般人がSNSによって有名人になることも当たり前のようになりましたね。

Web3時代では、さらに個別化が進み、企業に属さずとも個人で生きやすい時代になると予想されます。

Web3を理解するには、実際に手を動かして触ってみるのが大事。

以下では、NFTや暗号資産などWeb3に関連の深いサービスについて、実際の体験を通してお伝えします。

NFTを購入する準備

NFTを購入してみよう

NFTを転売してみよう

NFTサービス

NFTマーケットプレイス

暗号資産

GameFi

2022年4月20日